■管理人より

NPO法人 全世界空手道連盟 新極真会 佐賀筑後支部 楠道場 鳥栖道場

新極真会の佐賀筑後支部に入門させて頂き、13年になります。 

振り返ってみると、「13年間、何をやってきたのだろうか!?」と思ってしまうぐらい、進歩のなさ、成長の遅さをひしひしと感じる今日この頃です。

自分の体でありながら思うように動かない苛立ち、関節などの可動範囲も狭くなっているのを感じながら年齢を重ね、体はさらに動かなくなっていく・・・。 

一般的にはそういうものかも知れませんが、空手の修行を重ねている人達のバイタリティ、又、柔軟性や呼吸法、さらに体の使い方等、なんと奥深い武道なのかとあらためて感じずにはいられません。

いつか、自分も手に入れることができると信じ、修行は続きます。

2011年11月06日

勝つために必要な事!

本日、佐賀本部道場で秋季昇級審査が行われました。

審査には、鳥栖道場より3名の子供達が受審しました。

受審された皆さん、大変お疲れ様でした。

試合もそうですが、本番になると持っている力の全てや運、またはそれ以外の色々なモノをいかに呼び込むかという部分が勝敗を分ける大きなポイントとなります。

実力全てを発揮し、それ以外の色々なモノを呼び込む為には日頃の稽古や考え方がとても大切です。

実践することは大変困難ですが、私自身はこのように考えています。

仕事の場面においても、能力とこのような風が吹くように努力したいと思ってはいるのですが・・・・。

いよいよ、11月13日に、第26回九州空手道交流大会が鳥栖市民体育館にて開催されます。

私も出場させて頂きますが、とても緊張しています。

まだまだ修行がたりませんね!


posted by bb at 17:44| Comment(0) | 昇級審査会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

スポーツの秋

季節柄、運動会等のイベントが毎週のように開催されているようですね。

鳥栖道場にも、土曜日に小学校の運動会が行われた子供達がいました。

私も2日の日曜日は子供の小学校の運動会に行っておりました。

町に若い人が少ないからか、私にも参加のオファーがある始末でしたが、運良くというか運悪くというか、仕事に戻らなければならなかったので参加は免れました。

と言っても最近は大人向けの走るような競技は一切無く専ら玉入れ等、体を酷使しなくて済むような競技ばかりになっていますね。

気持ちと体の機能のズレという人もいますが、このズレがなるべく最小限になるように普段からのトレーニングを意識して行いたいものですね。

週明けの月曜日、体の節々が痛いのは、見学しただけの運動会のせいではなく、土曜日に楠師範に稽古をつけて頂いたことによるものでしょう。


ラベル:運動会
posted by bb at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

ソフトバンクVSオリックスバッファローズ

先日、ソフトバンク対オリックスバファローズの試合をヤフードームへ観戦に行きました。

色々事情があり、平日であったにもかかわらず・・・・。



ヤフードームの中に入ったのは今回で2回目で、前回はかなり前ですが「キンキキッズ」のコンサートの後片付けで深夜の時間帯に入ったので野球とは全く関係ありませんでした。

今回、プロ野球観戦で初めてドームに入った訳ですが、最初の印象はドームの中は別世界だということでした。

そして練習風景や、試合が始まってからの選手のパフォーマンス等を目の当たりにして感じたことは、住む世界が全然違い、グラウンドの中は華やかで、選手達はエンターテイナーだということ。

日本ハムに新庄選手がいた時に色々なパフォーマンスをして、球場全体が盛り上がっていた様に見えましたが、テレビで見てもその臨場感は全く伝わってきませんでした。

しかし、本物を間近で見ることによって理由が分かるような気がしました。

そのような意味では新庄選手などは一流ですね!!



posted by bb at 14:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。